ペット葬儀について

ペット葬儀は基本的に人間と同じような流れで営まれます。遺体の運搬についても、ペット専用棺も用意してくれるところもあります。家族同様に暮らしていたペットの死。せめて旅立ちをきちんと見送ってあげたいと願う方が増えています。こうした希望が、ペット葬儀に発展したのです。
ペット葬儀を行う業者の中には、24時間電話応対をしてくれるところもあります。ペットが亡くなった場合、まずは近くのペット葬儀をしているところに問い合わせてみるとよいでしょう。
ペット葬儀において、火葬料金は、ペットの大きさによって変化します。ペットが大きいほど(体重が重いほど)料金もアップします。また、返骨、納骨、合同火葬によっても変化します。また、一部の地域には、自宅前で火葬をするサービスを行う「移動火葬車」というものまであります。

ペット葬儀とは

ペット葬儀とは、ペットが亡くなった場合にお葬式をしてくれるサービスです。ただしペット葬儀は、業者によってサービス内容は様々。
ペットブームによって、ペットを飼う人は増えています。そして考えたくはなくても、ペットとはいずれお別れするときがやってきます。もしも最愛のパートナーであるペットが亡くなった時、人と同じようにペットの亡骸を取り扱ってくれるのが、ペット葬儀なのです。
ペット葬儀では、火葬したら、その後のお骨拾いも飼い主が希望すれば可能です。人と同じように骨壷が用意されています。ペットの死は悲しいものですが、ペット葬儀のサービスを利用することで、ペットの新たな旅立ちを見届けてあげることができます。
ペット葬儀のサービス料は、業者や内容によっていろいろです。事前に問い合わせをしてみてください。

ペット霊園について

ペット霊園はペットの葬式の一部、もしくは全般を執り行ってくれるところ。ペットの新しい旅立ちを手伝ってくれるサービスです。
ペット霊園を利用する方は年々増えています。ペットが家族の大切な一員であり、亡くなった時には人と同じようにお葬式をしてあげたいと願う飼い主が増えているのも理由の一つです。「ペットは家族や友人であり、またペットの存在そのものが癒しであったから、きちんと弔ってやりたい」という願いもあるのではないでしょうか。
ペット霊園では基本的に、宗派・宗旨は問わず、またペットの種類も問われません。気になる場合は、事前にペット霊園に相談してみるとよいでしょう。
ペット霊園でのサービスは、葬儀だけ、火葬だけという場合でもOKです。料金設定も各サービスによっていろいろ。例えば大型のペットになるほど、火葬料金は高くなります。

スポンサードリンク



ペットが亡くなったら

ペットは家族同様、とても身近で大切な存在になっています。そんなペットを失う悲しみ、苦しみは計り知れない事でしょう。万一ペットが亡くなられたら、家族の一員の旅立ちに際して「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。